Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

tipToe.(撮影:浅野将司)

tipToe.2周年ワンマンで新衣装と新曲3曲披露「1人で泣いてる人の支えになれたら」

ナタリー

19/1/3(木) 20:31

tipToe.が12月27日に東京・TSUTAYA O-WESTで4thワンマンライブ「The Curtain Rises」を行った。

tipToe.は「みんなで青春しませんか?」をキャッチコピーに掲げる6人組アイドルグループ。今回のワンマンライブは彼女たちのデビュー2周年を記念して開催された。チケットはソールドアウトし、フロア後方までびっしりと観客で埋め尽くされた会場にブザーが鳴り響くと、薄暗い舞台に花咲なつみ、都塚寧々、三原海、椋本真叶、日野あみ、成瀬ゆゆかが静かに現れる。観客に一礼した6人はバックバンドと共に「特別じゃない私の物語」で晴れやかにライブを開始。鮮やかなブルーの新衣装に身を包んだtipToe.は、歓声を浴びながら「ビギナー」を続けてパフォーマンスし、ライブ冒頭から会場を大いに盛り上げた。

自己紹介を経て三原が「今日は長いですよ」と宣言するとファンは歓喜の声を上げる。渋谷系サウンドの「ひとりごと」でライブを再開した6人は、続けて「ハッピーフレーバー」をパフォーマンス。この曲でゆるくラップする日野は「落ち込みます」という歌詞を「落ち込まない!」と変え、「だって今日はみんなが来てくれてるから!」と言って観客を沸かせた。その後tipToe.はジャズテイストの新曲「秘密」を初披露。・・・・・・・・・とのスプリット盤「Tokyo Sentimental」の収録曲を連発したのち、6人が「僕たちは息をする」をエネルギッシュにパフォーマンスすると会場はさらに熱を帯びた。

ライブ中盤、踏切の音や自転車が走る音が交錯し、ステージが夕焼け色に染まる中、新曲「茜」を切なく歌唱したtipToe.は、続けて「ハートビート」を懸命にパフォーマンス。椋本が歌う落ちサビパートでは、彼女のイメージカラーである紫色のサイリウムが客席で輝いた。バンドメンバーの彼方あおいが鍵盤で美しい旋律を奏でたのち、暗闇と静寂に包まれる場内。そこに本を手にした都塚が現れると、ポエトリーリーディング曲「砂糖の夜に」を披露する。さらに三原のバレエダンスから「blue moon.」につなげ、「ナイトウォーク」を幻想的にパフォーマンスした6人は、エレクトロサウンドの「星降る夜、君とダンスを」で場内を再びヒートアップさせた。そしてtipToe.は「かすみ草の花束を」を熱演したのち、本公演のタイトルとなっている新曲「The Curtain Rises」を披露。激しいバンドサウンドに乗せてエモーショナルなパフォーマンスを繰り広げ、ステージをあとにした。

興奮冷めやらぬ観客の熱烈なアンコールに応えて再びステージに登場したtipToe.。6人は2月17日に大阪・梅田CLUB QUATTROで5thワンマンライブを行うことを発表したのち、それぞれ今回のライブの感想をコメントする。まず成瀬は「すごいあっという間だったんですけど、メンバーと一緒に過ごして仲が深まったと思う」と話し、「この6人でtipToe.としてステージに立てる瞬間をもっともっと大切にこれから先もがんばっていきたい」と意気込む。続く日野は「気がついたらワンマンの1カ月前になっちゃって、本番も一瞬で終わっちゃって、今まで練習してきた分を全部発揮できたかって言われると『うーん』って言っちゃうかもしれない」と述べつつ、メンバーや集まったファンと共有する時間を「すごい宝物だなって思います」と語った。椋本は「私はすごいネガティブなんですけど、ティップが生きる意味というか、ティップがあるからがんばろうと思えるんですよ」と話し、「私は学校の教室でも目立たないような、ちょっと下のランクの人だったので、そういう人がこういうことできるんだぞっていう前例になれたらいいなと思うし、家で深夜に1人で泣いてる人の支えになるような音楽をこれからもできたら」と活動に込める思いを明かした。

三原は「歌ってるとき、感情が込もりすぎて顔がブサイクになってたと思うの」と言って会場に笑いを起こしつつ、「でも、それだけメンバー全員でワンマンのためにがんばってきて、ちょっとヤバい空気になったときもあったけど、それをグッと堪えてみんなでここまでやって来たんですよ」と話す。続く都塚は「楽しんでいただけましたか?」と観客に問いかけると、「『楽しかった』とか『今日よかった』とか思ってもらえるのが一番うれしい」と語った。最後に花咲は「私たちはもともと4人で活動を始めたんですけど、そのときは何もわからず、『アイドルって何?』っていう感じで」と結成当初を振り返り、「そこから大きいイベントにも出させていただく機会が増えて、私たちががんばったっていうのもあるんですけど、本当に皆さんの応援のおかげなので」と涙ながらにファンに感謝した。

挨拶を終えたtipToe.がこの日のラストナンバーとして届けたのは「夢日和」。6人は割れんばかりの声援を浴びながらさわやかに歌い踊り、4thワンマンライブに幕を下ろした。

tipToe. 2nd Anniversary 4th ONEMAN「The Curtain Rises」
2018年12月27日 TSUTAYA O-WEST セットリスト

01. 特別じゃない私の物語
02. ビギナー
03. ひとりごと
04. ハッピーフレーバー
05. 秘密
06. クリームソーダのゆううつ
07. ソーダーフロート気分
08. Cider Aquarium
09. 僕たちは息をする
10. 茜
11. ハートビート
12. 砂糖の夜に
13. blue moon.
14. ナイトウォーク
15. 星降る夜、君とダンスを
16. かすみ草の花束を
17. The Curtain Rises
<アンコール>
18. 夢日和

tipToe. 5th ONEMAN

2019年2月17日(日)大阪府 梅田CLUB QUATTRO

アプリで読む