Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ラバーボーイ」

ポルノ女優の屋敷に突如殺人鬼が!「へレディタリー」スタッフが手がけるホラー公開

ナタリー

19/6/25(火) 18:00

「ヘレディタリー/継承」「RED/レッド」のビュー・フェリスがプロデュースを手がけた「Girlhouse」が「ラバーボーイ」の邦題で7月5日に公開。予告編がYouTubeにて発表された。

本作は不気味な仮面を付けた殺人鬼ラバーボーイの恐怖を描くホラー。父親を亡くした大学生カイリーは学費を稼ぐため、豪邸に集まった女優たちがセクシーな姿を配信するポルノサイトで仕事を始める。カイリーが初めてストリップショーを行うと、チャットルームにラバーボーイというユーザーが現れ、ハッキング不可能であるはずのサイトに侵入し自分の写真を送りつけてきた。しかし、自分の写真が女優たちに笑われていることを知ったラバーボーイは屋敷に侵入し、ライブ配信状態のまま殺りくを開始する。

アリ・コブリン、アダム・ディマルコ、スレインがキャストに名を連ね、「ファースト・キル」のプロデュースを担当したトレバー・マシューズが監督を務めた。予告編には、視聴者が画面を見つめる中、ラバーボーイが女優たちに次々と襲いかかる様子が収められている。

「ラバーボーイ」は東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で行われる「WCC ワンダーナイト・シネマカーニバル2019」にて上映。

(c)2014. BROOKSTREET PICTURES CORP. ALL RIGHTS RESERVED.

アプリで読む