Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「教科書にないッ!5」ビジュアル

岡田和人原作の「教科書にないッ!」ついに完結、7月にパート5&6公開

ナタリー

19/6/18(火) 17:00

岡田和人のマンガを映画化した「教科書にないッ!」の第5弾、第6弾が7月27日より順次公開されることがわかった。

本作はクラスで一番かわいく人気者の女子高生・白樺綾と、綾に振り回される国語教師の大楽有彦が同棲を始め、さまざまなトラブルが起こる学園ラブコメディ。シリーズ全作品に出演する森川彩香と馬場良馬がそれぞれ綾と有彦に扮し、有彦が憧れる英語教師の五月弥生役には奈月セナがキャスティングされた。共演には百合沙、一ノ瀬ワタルに加え、新たに綾の父親かつヤクザの組長役で飯田基祐、組の若頭役で陳内将、保健の先生役で副島美咲、綾の同級生役で石井智也、綾の先輩役で久松かおり、有彦の元彼女役で太田麻美らが並ぶ。両作品とも、監督はシリーズ作品すべてを手がけた佐々木詳太だ。

パート5では、有彦が弥生の誕生日にデートへ行くことを知った綾が嫉妬から不機嫌に。実はその日は綾の誕生日でもあったため、周囲の人々を巻き込んだ“誕生日戦争”が勃発する。また、高校3年生となった綾が登場するパート6では、有彦に弥生との結婚話が持ち上がったことで物語が展開。一方、綾は父親から命令を受けて海外留学を決意し、シリーズはクライマックスを迎える。

「教科書にないッ!5」は7月27日、29日、31日、「教科書にないッ!6」は7月28日、30日、8月1日に東京・渋谷HUMAXシネマでロードショー。

(c)岡田和人(秋田書店)1995 (c)2019「教科書にないッ!」製作委員会

アプリで読む