Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「北野武第一短篇集 純、文学」表紙

北野武が初の短編小説集を発表「思わず真面目に小説を書いてしまいました」

ナタリー

19/10/17(木) 16:30

ビートたけしが北野武名義で執筆した初の短編小説集「北野武第一短篇集 純、文学」(河出書房新社)が明日10月18日に発売される。

収録されるのは、売れない芸人の物語「ホールド・ラップ」、“O橋K泉さん”との日々を描いた私小説「実録小説 ゴルフの悪魔」、犯罪をテーマにした「誘拐犯」、漫談と小説を融合させた「粗忽飲み屋」「居酒屋ツァラトゥストラ」の5編。たけしは「思わず真面目に小説を書いてしまいました」とコメントした。

河出書房新社のオウンドメディア・Web河出には「北野武さん刊行の言葉」が掲載されているので、ぜひチェックしてみよう。

アプリで読む