Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

祝27歳!黒嘉嘉が“あざとかわいい”郵便局員演じた「1秒先の彼女」本編映像

ナタリー

「1秒先の彼女」新場面写真

台湾映画「1秒先の彼女」の本編映像の一部と新たな場面写真が到着した。

「熱帯魚」「ラブ ゴーゴー」のチェン・ユーシュンが監督を務めた本作は、人より常にワンテンポ早い郵便局員シャオチーと、常にワンテンポ遅いバス運転手グアタイの“時差”から生まれるラブストーリー。旧暦の7月7日にあたる七夕バレンタインデーにハンサムなダンス講師とデートの約束をしたシャオチーだったが、目覚めるとなぜかバレンタインの翌日に。彼女は消えた“1日”を探し始める。パティ・リーがシャオチー、リウ・グァンティンがグアタイを演じた。

本日はシャオチーの同僚に扮した囲碁棋士ヘイ・ジャアジャア(黒嘉嘉)の27歳の誕生日。NHK Eテレ「囲碁フォーカス」の講師としても知られるヘイ・ジャアジャアは、本作でスクリーンデビューを果たした。彼女が演じたウェンは“あざとかわいい”振る舞いで常連客から「息子の嫁に」と見合いを勧められるも、定時になると彼氏と会うため速攻退社するというキャラクターだ。YouTubeで公開された映像には「彼氏に食べられに行くの?」と絡んでくる残業中の先輩・シャオチーをあしらいながらデートに向かうウェンの様子が収められた。

「1秒先の彼女」は、6月25日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

(c)MandarinVision Co, Ltd

アプリで読む