Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」製作委員会

松重豊が妊活で桃缶を流し込む 『ヒキタさん! ご懐妊ですよ!』本編映像

CINRA.NET

19/10/3(木) 12:30

細川徹監督の新作映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』の本編映像が公開された。

10月4日から公開される『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』は、作家のヒキタクニオが自身の体験をもとに「男性不妊」について執筆した同名エッセイを映画化するもの。子供は作らずに夫婦2人だけで生きていくと決めていたヒキタ夫妻が「ヒキタさんの子供に会いたい」という妻の一言をきっかけに夫婦で妊活を始めるも結果が出ず、検査で夫のヒキタに原因があると判明したことから、悲喜こもごもの夫婦の妊活の日々が始まる、というあらすじだ。49歳の作家・ヒキタクニオ役に映画初主演となる松重豊、クニオと二回り近く年の離れた妻のサチ役に北川景子がキャスティング。

本編映像には、クニオが「1匹でいいんだ1匹で」と走り出すシーンや、部屋の壁に「脱!!駄目金玉!!」と書いた紙やザクロの写真を貼る場面、「桃の缶詰を食べると良い」「寝室にオレンジ色の物を置くと良い」など「妊娠のしやすさ」にまつわる噂を試みる姿が映し出されている。

アプリで読む