Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

刑務所から故郷グラスゴーへ、「ワイルド・ローズ」冒頭映像を公開

ナタリー

20/6/18(木) 14:32

「ワイルド・ローズ」新場面写真

「ジュディ 虹の彼方に」のジェシー・バックリーが主演を務めた「ワイルド・ローズ」の冒頭映像がYouTubeで公開された。

本作は、故郷を出てアメリカで歌手として成功することを願うシングルマザーのローズが、夢と家族のはざまで葛藤するさまを描く物語。バックリーがローズを演じ、ソフィー・オコネドー、ジュリー・ウォルターズが共演に名を連ねた。

軽犯罪で刑務所に収監されていたが、部屋の壁にカントリーミュージックの聖地であるアメリカ・ナッシュビルの地図を貼り、音楽を聴きながら出所を待ちわびていたローズ。公開された映像には出所する日の様子が収められ、刑務所仲間からの激励を受けたローズが家族と暮らすスコットランド・グラスゴーに向かう姿が映し出された。

映像の中で流れているのは、バックリーが歌う「Country Girl」。グラスゴー出身のバンドであるプライマル・スクリームの楽曲をカントリー調にアレンジしている。本作のプロデュースを担当したフェイ・ワードは「映画はバックリーの『Country Girl』から始まります。グラスゴーのバンドで、私たちをローズの世界へ正しく誘います。とてもローズらしい生々しさがあります」とコメントした。

「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」のトム・ハーパーが監督を務めた「ワイルド・ローズ」は、6月26日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国でロードショー。

(c)Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む