Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

SixTONESがananで“ヴィランの素顔”見せる、セクゾ連載は中島健人×菊池風磨

ナタリー

anan 2281号の表紙。

SixTONESが表紙とグラビアに登場したanan 2281号「つながるカタチ 2022」特集が、1月5日に発売される。

素肌がのぞくファースタイルのグラビアは、“野性味あふれるヴィランの素顔”がテーマ。そしてレトロなホテル風セットでは、ジェシーと森本慎太郎、京本大我と田中樹、松村北斗と高地優吾の組み合わせで、それぞれの関係性が垣間見える瞬間が切り取られた。彼らが対人関係のスタイルを語るコメントに加えて、互いにリスペクトし合う“バディインタビュー”も掲載される。

同号では短期集中連載「Sexy Zone カレンダーへの道」がスタート。初回は中島健人と菊池風磨のバディグラビアとインタビューが楽しめる。加藤シゲアキ(NEWS)による不定期連載小説「ミアキス・シンフォニー」は最終章に突入する。

そのほか竹内涼真、中条あやみ、YOU、本谷有希子、長濱ねる、玉城ティナ、琉花、荒牧慶彦、水江建太、BEYOOOOONDS、高橋愛、矢島舞美も誌面を飾った。

なおSixTONESのセカンドアルバム「CITY」が1月5日に発売。同アルバムの収録曲「Rosy」は、1月7日に封切られる「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」日本語吹替版の主題歌に起用された。

※高地優吾の高は、はしご高が正式表記

(c)マガジンハウス

アプリで読む