Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

大垣美穂子と佐藤雅晴の2人展が開催 佐藤の一周忌にあわせて

CINRA.NET

20/3/8(日) 12:00

大垣美穂子と佐藤雅晴の2人展『尾行—不在の存在/存在の不在』が、3月13日から東京・新宿のKEN NAKAHASHIで開催される。

2019年3月9日、KEN NAKAHASHIでの初個展『死神先生』の会期中に、45歳で逝去した佐藤雅晴。その一周忌にあわせて開催される同展では、佐藤雅晴の作品と、佐藤と同時期にドイツのデュッセルドルフで学び、プライベート上のパートナーとしても活動を共にした大垣美穂子の作品を「相反」と「尾行」の要素に注目して紹介する。

展示されるのは、佐藤雅晴の代表作の1つである『Calling』や2008年に発表された『TRAUM』、大垣美穂子が2003年の『before the beginning—after the end #1』を再構成した作品など。詳細はギャラリーのオフィシャルサイトをチェックしよう。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む