Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

昼はチキン屋、夜は麻薬捜査 韓国歴代興収1位『エクストリーム・ジョブ』

CINRA.NET

19/8/22(木) 12:05

映画『エクストリーム・ジョブ』が2020年1月3日から日本公開することが決定。あわせてメインビジュアルが公開された。

映画『二十歳』で知られる韓国のイ・ビョンホン監督がリュ・スンリョンとタッグを組み、韓国歴代興行収入第1位を記録した『エクストリーム・ジョブ』。解散の危機に直面した麻薬捜査チームが、麻薬組織検挙のために潜入捜査としてフライドチキン店を始めるが、捜査が後回しになるほど店が繁盛してしまった矢先に、絶好の機会が訪れる、というあらすじだ。イ・ビョンホン監督は同作について「まともに笑える映画を作りたかった」と明かしている。原題は『極限職業』。

出演者はリュ・スンリョンをはじめ、『私は王である!』出演のイ・ハニ、『犯罪都市』出演のチン・ソンギュ、『ベテラン』出演のイ・ドンフィ、5urpriseメンバーのコンミョンら。

メインビジュアルには、車を背景に顔から血を流したチン・ソンギュと、武器のようなものを持つコンミョンのほか、佇むリュ・スンリョン、イ・ハニ、イ・ドンフィの姿が捉えられている。

アプリで読む