Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

吉沢亮の頬に傷…杉咲花とのW主演作「青くて痛くて脆い」新写真20枚が一挙到着

ナタリー

20/7/29(水) 10:00

「青くて痛くて脆い」

吉沢亮と杉咲花がダブル主演を務める「青くて痛くて脆い」の場面写真20枚が一挙に解禁された。

住野よるの同名小説をもとにした本作は、人付き合いが苦手な大学生・田端楓と、空気の読めない発言を繰り返し周囲から浮いている秋好寿乃の物語。ひとりぼっち同士の2人は秘密結社サークル“モアイ”を作るが、秋好は“この世界”からいなくなってしまう。やがてモアイがただの意識高い系就活サークルに変貌してしまったことから、楓は親友や後輩と手を組み“モアイ奪還計画”を企てる。楓を吉沢、秋好を杉咲が演じた。

このたび公開された場面写真には、楓と秋好が自撮りするシーンや、おそろいのモアイTシャツを着て寄り添う様子が収められた。しかし神妙な面持ちで向かい合う2人や、頬に傷を付けて佇む楓の姿も。また岡山天音、松本穂香、清水尋也、森七菜、茅島みずき、光石研、柄本佑の出演シーンも切り取られている。

ドラマ「高嶺の花」の狩山俊輔が監督を務めた「青くて痛くて脆い」は、8月28日より全国ロードショー。

(c)2020映画「青くて痛くて脆い」製作委員会

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む