Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

androp×Creepy Nuts、交互に演奏した無観客ツーマン「生音ってこんなにいいんだ」

ナタリー

20/6/27(土) 12:38

androp×Creepy Nuts「SOS! 2020」の様子。

andropとCreepy Nutsの対バン配信ライブ「SOS! 2020」が6月25日に行われた。

andropのシングル「SOS! feat. Creepy Nuts」へのCreepy Nutsの参加をきっかけに親交を深めた2組が、初めて開催した無観客ツーマンライブ。2組は同時にスタジオに登場し、最初にCreepy Nutsが「数え唄」を、続いてandropが「SOS! (Billboard ver.)」を披露した。そのまま2組が交互に演奏するというユニークな展開のライブを繰り広げ、最後はコラボ曲「SOS! feat. Creepy Nuts」で締めくくった。

MCでCreepy NutsのDJ 松永は「いつもなら演奏が終わってお客さんの歓声がわーっとあったあとにしゃべり出すので、どのタイミングでしゃべり出せばいいかわからない」とコメント。andropの内澤崇仁(Vo, G)は「ひさしぶりに生音聴いて、生音ってこんなにいいんだって感じた、改めて」と、演奏できる喜びを噛み締めていた。

このライブの模様は6月28日までアーカイブ配信を実施中。とんだ林蘭がデザインを手がけた限定オリジナルTシャツの通信販売も行われている。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む