Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「黒白珠」より。(撮影:桜井隆幸)

松下優也&平間壮一「黒白珠」衛星劇場“どっぷりステージDAY”で初放送

ナタリー

19/8/27(火) 23:25

6・7月に東京・Bunkamura シアターコクーンほかで上演された「黒白珠」が、9月15日にCS衛星劇場でテレビ初放送される。

青木豪が書き下ろし、河原雅彦が演出を手がけた「黒白珠」は、「エデンの東」をモチーフとしたオリジナル作品。1990年代の長崎を舞台に、双子の兄弟を軸とした家族の物語が描かれる。出演者には双子役を演じる松下優也と平間壮一のほか、清水くるみ、平田敦子、植本純米、青谷優衣、村井國夫、高橋惠子、風間杜夫が名を連ねた。

なお衛星劇場は同日、「どっぷりステージDAY」と題し、花組芝居「黒蜥蜴 黒夫人組」、世田谷パブリックシアター「マクベス」、M&Oplaysプロデュース「鎌塚氏、腹におさめる」「クラッシャー女中」、ゲキ×シネ「乱鶯」を放送する。

CS衛星劇場「どっぷりステージDAY」

2019年9月15日(日)

8:00~ 花組芝居「黒蜥蜴 黒夫人組」
10:45~ 世田谷パブリックシアター「マクベス」
12:30~ M&Oplaysプロデュース「鎌塚氏、腹におさめる」
14:30~ ゲキ×シネ「乱鶯」
18:00~ 「黒白珠」
20:30~ M&Oplaysプロデュース「クラッシャー女中」

アプリで読む