Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

エリザベス・バンクスが『Invisible Woman』を監督

ぴあ

19/11/27(水) 14:00

エリザベス・バンクスが『Invisible Woman』を監督することになった。主演、プロデューサーも兼任する。製作、配給は『透明人間』の権利を持つユニバーサル。

ユニバーサルは、これ以外に『Invisible Man』も製作しており、こちらは来年早々に公開される。主演はエリザベス・モス。DV男だった夫が死んだ後も、彼が見えない形でそこにいるのではと恐れるという設定だ。

バンクスの最近作は、現在北米公開中の『チャーリーズ・エンジェル』。この映画でも監督と出演を兼任している。

文=猿渡由紀

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む