Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

GLIM SPANKY、日本武道館ライブ映像を公開 本日21時〜Instagramライブで新曲「Singin’Now」を初パフォーマンス

ぴあ

20/4/30(木) 12:00

GLIM SPANKYが、2018年に開催した日本武道館ワンマンライブから一部を、YouTube上に期間限定で公開した。

公開された楽曲は、「アイスタンドアローン」「MIDNIGHT CIRCUS」「闇に目を凝らせば」「BIZARRE CARNIVAL」「ダミーロックとブルース」「怒りをくれよ」の6曲。今後第2弾公開も予定しているとのこと。

(※日本武道館ライブ映像はアルバム『LOOKING FOR THE MAGIC』初回限定盤DVDにも収録されています。)


「GLIM SPANKY LIVE AT 日本武道館」ライブ映像

松尾レミ(Vo&Gt)コメント
思い返せばもう2年前!武道館ライブの映像が期間限定で公開されます。音楽だけじゃなく衣装、グッズ、映像、色々こだわって出来上がったライブをお家で楽しめます!当時来てくれた方にも、今初めて見る方にも、このライブ映像で楽しい時間を提供できたら幸いです。いつかライブで必ず会いましょう!!みなさん健康でいてね!

亀本寛貴(Gt)コメント
もう初武道館ワンマンから2年も経つのですね。バンドのキャリアの中で最大規模のワンマイライブの映像です。楽しんでいただけたら嬉しいです!本当は今頃は対バンライブやイベント出演が沢山控えていて僕自身もとても楽しみにしていたのですが、残念ながらライブは開催出来ずとなってしまったので、僕もこの映像を見て自宅で演奏して少しでもライブ感を失わないようにしようと思います!


またGLIM SPANKYは本日、5月13日に配信リリースする新曲「Singin’ Now」(テレビ朝日系 木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長2020』主題歌)を、「警視庁・捜査一課長2020」放送終了直後の21時から、それぞれのInstagramアカウントから生配信&初パフォーマンスを行うとのこと。こちらも是非チェックを。

松尾レミInstagramアカウント
亀本寛貴Instagramアカウント

リリース情報

「Singin’ Now」
5月13日(水)配信スタート

試聴映像

プロフィール

新しい時代を感じさせるサウンドを鳴らす、松尾レミ(Vo&Gt)&亀本寛貴(Gt)からなる男女ニ人組ロックユニット。
2014年に1stミニアルバム『焦燥』でメジャーデビュー。松尾レミの日本人離れしたハスキーな歌声が、多くのクリエイターを夢中にさせ、既に11本ものCMで歌唱を担当。
映画「不能犯」(2018/主演 : 松坂桃李)の主題歌である「愚か者たち」は、iTunes総合アルバムチャート1位を獲得!!
2016年公開映画『ONE PIECE FILM GOLD』主題歌「怒りをくれよ」、映画『少女』主題歌「闇に目を凝らせば」等、新人では異例の大抜擢で担当。
2018年5月には、自身初の日本武道館公演も大成功させた。同年のFUJI ROCKでは、メインステージGREEN STAGE出演するなど、活躍の幅を広げている。

GLIM SPANKY オフィシャルサイト
GLIMSPANKY Instagram
GLIM SPANKY Twitter .


『ぴあ×FUJI ROCK TV』
ゲスト:GLIM SPANKY公開中!合わせてチェック!!





新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む