Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ブラック校則」第3弾キャスト。左上から時計回りに、成海璃子、片山友希、吉田靖直、戸塚純貴、薬師丸ひろ子、でんでん、光石研、星田英利、坂井真紀。

佐藤勝利主演「ブラ校」ブラック教師のキャスト解禁、ラップするおじさんや掃除婦も

ナタリー

19/8/30(金) 12:00

佐藤勝利(Sexy Zone)主演作「ブラック校則」の新たなキャストが発表された。

生徒を縛り付ける理不尽な“ブラック校則”と闘う高校生の姿を描く本作。主人公・小野田創楽(おのだそら)に佐藤、創楽の親友・月岡中弥(つきおかちゅうや)にKing & Princeの高橋海人が扮し、モトーラ世理奈、田中樹(SixTONES / ジャニーズJr.)、箭内夢菜、堀田真由、葵揚、水沢林太郎もキャストに名を連ねる。

このたび出演が明らかになったのは9名。元彼との思い出のかんざしを大事にしている国語教師・田母神を成海璃子、英語教師で女子生徒の敵・大多和を片山友希、創楽らの思いをくんで仲間になる担任の森をロックバンド・トリプルファイヤーの吉田靖直が演じる。そして中弥の兄・月岡文弥役を戸塚純貴、田中扮する不良グループのリーダー・ミチロウに弱い体育教師の手代木役を星田英利、モトーラ演じる希央の母・町田マリ役を坂井真紀が務める。町工場の作業労働員でラップが得意なノリのいいおじさん・井上役には光石研、校長の法月役にはでんでん、“ヴァージニア・ウルフ”と呼ばれる掃除婦には薬師丸ひろ子がキャスティングされた。

「いちごの唄」の菅原伸太郎がメガホンを取り、「セトウツミ」で知られるマンガ家・此元和津也が脚本を手がけた「ブラック校則」は、11月1日より全国ロードショー。なお、本作は10月より日本テレビの深夜ドラマ「シンドラ」枠、Huluでもそれぞれオリジナルの物語が展開される。

※高橋海人の高は、はしごだかが正式表記

(c)2019日本テレビ/ジェイ・ストーム

アプリで読む