Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『なつぞら』第78話では、陽平(犬飼貴丈)が天陽(吉沢亮)の近況を語る

リアルサウンド

19/6/28(金) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『なつぞら』。6月29日放送の第78話では、陽平(犬飼貴丈)がなつ(広瀬すず)に天陽(吉沢亮)の近況を語る。

参考:井浦新が持つ役者としての温かさ 『なつぞら』仲役に通ずる映画界での立ち位置

 雪之助(安田顕)が雪次郎(山田裕貴)を認めた第77話。第78話では、なつが携わった新作の漫画映画『わんぱく牛若丸』の制作がついに終了。仲(井浦新)、露木(木下ほうか)、麻子(貫地谷しほり)ら、東洋動画のメンバーで打ち上げが行われる。そこで井戸原(小手伸也)から指名を受けたなつは、かつて農業高校で歌った曲を熱唱する。和やかな雰囲気で打ち上げが行われる中、陽平と顔を合わせたなつは、十勝にいる天陽の話を聞かされる。

 戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動の物語。主演の広瀬すずをはじめ、岡田将生、山口智子、井浦新、中川大志、犬飼貴丈、貫地谷しほり、伊原六花、渡辺麻友らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む