Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

湯浅政明によるNetflix「日本沈没2020」本予告公開、吉野裕行らの参加も明らかに

ナタリー

20/5/29(金) 8:00

「日本沈没2020」新場面カット

Netflixオリジナルアニメシリーズ「日本沈没2020」の本予告がYouTubeで公開に。また吉野裕行、森なな子、小野賢章、佐々木梅治が参加することが明らかになった。

小松左京による小説を湯浅政明が映像化した本作。大地震が起こった2020年の日本を舞台に、陸上部に所属し将来を期待される中学生・武藤歩とその家族が懸命に生き抜こうとする姿が描かれる。声の出演には上田麗奈、村中知、佐々木優子、てらそままさきが名を連ねた。

武藤家の運命を左右するキャラクターを演じる吉野たち。吉野は武藤家の隣に住む古賀家の一人息子・古賀春生、森は武藤家の近所に住んでおり歩に姉のように慕われている三浦七海に声を当てる。

また小野は世界中の秘境や危険地帯を冒険して空撮映像などをアップしているYouTuber・カイト、佐々木は郊外にあるスーパーの店主で弓の達人・疋田国夫に息を吹き込む。予告には武藤家の面々がそれぞれ地震に遭遇した場面や、荒廃した街並みを描いたシーンが収録された。

8月26日には本作のサウンドトラックが発売。「ピンポン THE ANIMATION」「DEVILMAN crybaby」でも湯浅とタッグを組んだ牛尾憲輔による41曲が収録される予定だ。

全10話の「日本沈没2020」は7月9日よりNetflixで全世界独占配信。吉高寿男が脚本、和田直也がキャラクターデザインを担当したほか、サイエンスSARUがアニメーション制作を手がけた。

(c)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む