Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「東京コミックコンベンション 2019」開催発表&アンバサダー発表記者会見の様子。

MCU俳優の浅野忠信、まさかのDCコミック派?東京コミコン会見に宇垣美里と出席

ナタリー

19/7/11(木) 15:58

「東京コミックコンベンション 2019」の開催発表&アンバサダー発表記者会見が、本日7月11日に東京・東京プリンスホテルにて行われた。

1970年にアメリカで始まったコミックコンベンション(通称コミコン)は、マンガやアニメ、ゲーム、映画などのポップカルチャーを扱うイベント。日本では4回目となる「東京コミコン 2019」は、11月22日から24日にかけて千葉・幕張メッセにて開催される。

記者会見ではまず、東京コミコン実行委員長の胸組光明から概要説明が。昨年までと異なる点として、2019年は開催時間が1時間延びて、22日は12時から20時まで、23日は10時から20時まで、24日は10時から18時まで開場されることが明らかになった。チケットは、7月22日に3DAYS PASSが数量限定で発売される。

続いて、今年のメインMCとPR大使を務める宇垣美里と、アンバサダーを担当する浅野忠信が登壇。来場者によるコスプレについて尋ねられた宇垣は、「アメコミのコスプレは日本のアニメとはまた違った雰囲気なので、すごく楽しみです!」と期待を語り、「自分がコスプレをするかどうかはまだわからないんですが、何か小さいアイテムなどは取り入れていけたらなと思っています」と明かす。

「マイティ・ソー」シリーズでホーガン役を務めてきた浅野だが、「実は子供の頃は、DCコミックのほうが好きだったんです(笑)。バットマンやスーパーマンのフィギュアを集めていました」と告白。また宇垣が「改めて『マイティ・ソー』シリーズを観返したんですが、ホーガンが隣にいると思うと緊張します!」と話すと、浅野は「いやあ、うれしいですね。ホーガンです!」と自己紹介して笑いを誘った。

さらに、会見では来日ゲスト第1弾も発表。「アベンジャーズ」シリーズのバッキー・バーンズ / ウィンター・ソルジャー役で知られるセバスチャン・スタン、「ロード・オブ・ザ・リング」「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのオーランド・ブルーム、「ハリー・ポッター」シリーズのロン・ウィーズリー役で知られるルパート・グリントが参加することがアナウンスされた。

アプリで読む