Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

阪元裕吾×福士誠治×芋生悠のアクション「ある用務員」公開、舞台は戦場と化した学校

ナタリー

20/12/11(金) 19:00

「ある用務員」ポスタービジュアル

福士誠治の主演作「ある用務員」が、特集上映「未体験ゾーンの映画たち2021」の1本として1月に公開されることがわかった。

「ハングマンズノット」「ファミリー☆ウォーズ」などで知られる阪元裕吾が監督を務めた本作の主人公は、元暴力団員だった父を幼い頃に殺された深見。凄腕の殺し屋に成長した彼は、父親の組兄弟の娘・真島唯の見張りを務めるため、用務員として高校に潜り込んでいる。ある日、暴力団の抗争が勃発し、唯の命が狙われることに。戦場と化した学校で、唯を守るため深見の命懸けの戦いが始まる。松平章全が脚本を手がけた。

福士が深見を演じ、ヒロインの唯役で「ソワレ」の芋生悠が出演。そのほか、前野朋哉、般若、一ノ瀬ワタル、清水優、北代高士、波岡一喜、野間口徹、渡辺哲、山路和弘もキャストに名を連ねた。主題歌「アムネジア」を担当したのはCrazyBoyことELLY(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)。

福士は「今回役者人生の中で初めて映画の主演を体験させていただきました。アクション映画です。僕が今まで経験したことを全て出し切った作品です。みなさん是非楽しんで興奮して観て頂けたら嬉しいです」と、芋生は「映画の中でしか味わえないようなスリルを感じて頂けたら光栄です」と語っている。

阪元は「今までたくさん作られてきた殺し屋映画への最大のリスペクトと、新たな時代に向けたアップデートの思いを込めてこの作品を作りました。豊かなキャラクターたちと楽しい活劇をどうぞ楽しんでください」とコメント。またCrazyBoyは主題歌「アムネジア」について「映画の世界観に寄り添って、主人公になりきるつもりで作らせて頂きました。映画とマッチした曲に仕上がったと思いますので、是非楽しんで観ていただけたら嬉しいです」とアピールしている。

なお本作には伊能昌幸、近藤雄介、尾崎明日香、伊澤彩織、高石あかり、佳久創、タカ海馬、幕雄仁、茶谷優太、大坂健太、犬童美乃梨もキャストとして参加。「ある用務員」の劇場パンフレットは、上映を記念して来場者全員にプレゼントされる。

※高石あかりの高ははしごだかが正式表記

福士誠治 コメント

今回役者人生の中で初めて映画の主演を体験させていただきました。アクション映画です。
僕が今まで経験したことを全て出し切った作品です。みなさん是非楽しんで興奮して観て頂けたら嬉しいです。

芋生悠 コメント

このようなご時世の中でも公開までの道を閉ざされずにきたこと、とても感謝しています。
映画の中でしか味わえないようなスリルを感じて頂けたら光栄です。

CrazyBoy コメント

この度は「アムネジア」を主題歌に起用して頂き大変光栄に思います。
この曲は映画の世界観に寄り添って、主人公になりきるつもりで作らせて頂きました。
映画とマッチした曲に仕上がったと思いますので、是非楽しんで観ていただけたら嬉しいです。

阪元裕吾 コメント

今までたくさん作られてきた殺し屋映画への最大のリスペクトと、新たな時代に向けたアップデートの思いを込めてこの作品を作りました。豊かなキャラクターたちと楽しい活劇をどうぞ楽しんでください。

(c)2021「ある用務員」製作委員会

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む