Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

BOYSぴあSelection 第9回 鈴木康介

鈴木康介 Part2「今はまだ自分を“俳優”とは呼べない」

PART2

19/4/1(月)

AbemaTVのオリジナル恋愛リアリティーショー『白雪とオオカミくんには騙されない❤︎』で、注目を集めた鈴木康介さん。PART2では気になるプライベートや恋愛観にせまっています! 引き続き、写真も満載なので最後までチェックしてね!

趣味は散歩!デートも買い物しながら一日歩き回りたい

─── 今はお仕事が充実していて、お忙しいと思うのですが、休日は今何をされていますか? というか休日はありますか?

最後の休日、丸一日のお休みはいつかな? ってくらいですね(笑)。もし1日自由に使える日があったら、街を歩きたいですね。春が好きなんです。昔、春って小中高ってクラス替えシーズンだったじゃないですか。そのワクワクが今でもあって、春が近づくとそういう気持ちになるんです。街を歩いたり、桜を見に行ったりしたいですね。

─── 素敵ですね。

アウトドア的なもの、キャンプまではいかないけど、綺麗な景色見に行くのは好きです。

─── お散歩ですね。

はい、お散歩です(笑)。電車に乗って遠くに行くとかじゃなくて、もう家の近くで散歩するとかがいいですね。歩き回って、洋服が好きなので、古着屋があったら寄って、そんな風に1日が過ごせたら理想ですね。

─── 古着屋さんは欠かせないんですね。

僕の中では古着って「出会い」だと思っていて。決まったお店に通うんじゃなくて、たまたま歩いたところにあったリサイクルショップの洋服屋さんとか、偶然入った古着屋さんで見つけた服が、やっぱり一番素敵だと感じるんです。だから、周りにおばあちゃんおじいちゃんしかいないようなお店でも、全然入りますし、そこで気に入ったものがあれば買いますし。

─── センスがいいんですね。

いやいやそんなことはないです。

─── そして、「オオカミくん」でも様々なデートのシチュエーションが出てきますが、ご自身はどんなデートが理想でしょうか。例えば、デートで女の子の服を選びたいとか、逆に選んで欲しいなんて思ったりはしますか?

選んであげたい方ですね。しかも、普段はその子が着ないような系統の服を、僕が買ってあげたいですね。

─── 「こっちも似合うよ」みたいな?

そうです。だから、僕の好みもあるけど、彼女の新たな一面を見つけるような服を選んであげたいですね。それで1日、街を歩き回りたいですね。

─── 女の子の服選びに関して「何でもいいんじゃない?」、「まだ終わんないの?」という男性も多い中、選んでくれたら嬉しいですよね。逆に、好きな女性のファッションはありますか?

その子に似合ってたら何でもいいとは思うんですけど。形であったりとか、素材感、ステッチとかをきちんと選んでいたりするような。あとは、色は重要視しちゃいますね。白とベージュの2色を上手に使う子だったり、真っ黒で固めてる子とか、色でまとまってる感じの服装がすごく好きです。

─── ほうほう、では、おしゃれのセンスがない子はどうですか?

全然オッケーです。一緒に磨いていきたいですね。

まだ自分を「俳優」とは呼べない

─── 今回の撮影もメガネや帽子などの小物を上手く使っていますが、プライベートではいかがでしょうか。

スタイリストさんのお陰でございます(笑)。今はサングラスがマイブームなので、5、6個持ってますね。バングルとかピアスみたいなアクセサリーもわりと持っています。

─── 今回の写真のテーマが「メガネ男子」なのですが、「メガネ女子」はお好きですか?

すごく好きですね。ちょっとクリアレンズっていうんですかね? ちょっと透明がかった、縁が透明がかったレンズのメガネが好きで、あれはたまんないですね。そういうメガネをかけている子を街で見かけたら、「いいのつけてんな〜」って思います(笑)。

─── ヒップホップがお好きとのことですが、最近聴いているのは?

ヒップホップに関しては、誰が好きとかじゃなくて、ミックスで聴いているんですよね。しいていうならドレイクかな。

─── 基本的には海外のアーティストですか。

そうですね。ドレイクの他には、XXXTentacionという昨年なくなってしまったアーティストも好きで、そういう話をすると「マジか!なんか意外だね!」って言われるんですけど、そのあたりのヒップホップはめっちゃ聴いています。舞台の前にも聴きますね。

─── 部屋もお洒落そうですね。

部屋は全部真っ白にまとめていますね。物を置くのがあまり好きじゃなくて。クローゼットはパンパンなんですけど。ダイニングテーブルとベッドとテレビ台の3つしかないんです。

─── キレイ好きなんですか?

マメだとか、潔癖症とかではないんです。逆にすごくめんどくさがり屋なんで、物がいっぱいある部屋は、掃除が大変なので(笑)。今は物を減らしすぎて、生活感がなさすぎしまって……。2日間ぐらいいたら、病んじゃうかもしれない(笑)。

─── では自宅ではあまり生活してないと。

基本、自分の家があんまり落ち着かなくて(笑)、家で作業するってことあんまりないかもしれないですね。台本を読む時は、近くのカフェに行ったり、散歩しながら覚えたりしてます。家にいるのは、インスタライブする時ぐらいですね。

─── 寂しがり屋というわけでもなく?

多分、僕の今の家が落ち着かないだけなんですよ。その原因はですね、大阪にいた頃は、めっちゃ部屋が汚かったので、東京に来てからは一切物を置かないようにしたんです。そうしたから、なんだか部屋が落ち着かない(笑)。

─── なるほど(笑)。前回の記事の自己紹介で、もうすぐ22歳とおっしゃっていましたが、そんな22歳を過ごしたいですか?

一番は技術を磨きたいです。まだ、自分は「俳優」と呼べないと感じていて。まずは自分が満足できる芝居をしたいです。今は学ぶことがすごく多くて。毎日毎日「全然できないなー」と感じることばかりで。22歳になる頃には、今より少しでも芝居に対して手応えを感じられるようになりたいですね。いつも反省しかしてないので、そろそろマイナスな面だけじゃなくて、何か一つプラスな面を見つけることができたら。

─── 努力家ですね。また好感度が上がったと思います。

やめてください(笑)。

─── 遊ぶ暇はなさそうですね。

いや、でも遊んでます。例えば、ウズイチの中では、小原汰武くんと家が近いので、いつも一緒に帰るんですけど、たまに二人でラーメン食ったりしてます。全然一切仕事の話とかせずに、最近あった面白いことをしゃべったりして。それが最近楽しいです。

─── 派手な遊びではなく。

他に遊びというと……? 友達と服見に行ったりとかしてます。……考えてみたら服しか見に行ってないですね(笑)。

─── なかなかストイックですね

最近「遊んだな」と感じたのは、正月に地元の皆で、綺麗な初日の出が見れる場所に行ったことですね。

─── 微笑ましい。この記事が出る頃にはもう『オオカミくん』も最終回をむかえている頃ですね。どうなるんでしょうね。

それは「お楽しみに」という感じですね(笑)。

─── 楽しみにしてます。ありがとうございました。

鈴木康介さんのサイン入りチェキを3名様にプレゼント!応募の方法はこちらから。

『ウズイチ』第4回公演『シャフ~えびす屋と浅草六芸神~』詳細はこちら

(撮影/高橋那月、取材・文/藤谷千明、ヘアメイク/牧野裕大、スタイリング/鍛冶古翔三)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む