Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「凹/eau」

菊沢将憲の監督作「凹/eau」渋谷で上映、清原惟や工藤梨穂とのトークも

ナタリー

19/9/3(火) 21:45

菊沢将憲が監督を務めた短編「凹/eau」が、9月24日から27日に東京・LOFT9 Shibuyaで上映される。

監督作「おーい、大石」でPFFアワード2016に入選し、俳優としても「わたしたちの家」「真っ赤な星」などに出演してきた菊沢。「凹/eau」では、廃墟となったプールにやってきた男と少女の幻想譚を描いている。

「凹/eau」で主演を務めたのはパフォーマンスユニット“バストリオ”の今野裕一郎と橋本和加子。「ひかりの歌」のスカンク/SKANKが音楽を手がけた。なお24日には今野と橋本、スカンク/SKANK、25日には「わたしたちの家」の監督・清原惟、26日には「オーファンズ・ブルース」の監督・工藤梨穂と東京・ポレポレ東中野のスタッフ小原治、27日には映像作家 / ダンサーの吉開菜央が登壇し、菊沢とトークを行う。また菊沢によるミニライブも全日実施される。

さらに福岡・久留米市の美容室Sweet enough on hairでは、9月30日に「世界のKIKUZAWA上映会 vol.3 “水にまつわる物語”」を開催。「凹/eau」と今野の監督作「ニュークリアウォーター」が上映される。

菊沢将憲監督最新作「凹/eau」

2019年9月24日(火)~27日(金)東京都 LOFT9 Shibuya
受付開始 13:50 / 開映 14:00
料金(税込):500円 ※要ワンドリンクオーダー
予約用メールアドレス:kikuzawa1974@yahoo.co.jp
<トークゲスト>
9月24日(火)今野裕一郎、橋本和加子、SKANK/スカンク
9月25日(水)清原惟
9月26日(木)工藤梨穂、小原治
9月27日(金)吉開菜央

Sweet enough presents 世界のKIKUZAWA上映会 VOL.3 “水にまつわる物語”

2019年9月30日(月)福岡県 Sweet enough on hair
開場 18:30 / 開映 19:00
料金(税込):1000円 ※要ワンドリンクオーダー500円
予約用メールアドレス:kikuzawa1974@yahoo.co.jp
<上映作品>
「凹/eau」
「ニュークリアウォーター」

アプリで読む