Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

花組ヌーベル「実験浄瑠璃劇『毛皮のマリー』」より、夢組の公演の様子。(撮影:宮内勝)

花組ヌーベル版“実験浄瑠璃劇”「毛皮のマリー」幕開け

ナタリー

19/6/9(日) 11:47

花組ヌーベル「実験浄瑠璃劇『毛皮のマリー』」が、昨日6月8日に東京・小劇場B1で開幕した。

花組ヌーベルは、花組芝居が少人数、小スペースで番外公演を行う企画。今回上演される「実験浄瑠璃劇『毛皮のマリー』」は、寺山修司「毛皮のマリー」を義太夫節を使った浄瑠璃の形式で立ち上げるもので、同作は2015年に花組芝居でも上演されている。

毛皮のマリー役を演じるのは、脚本・演出を手がける加納幸和。また本作は夢組と幻組の2チーム制となっており、欣也役を丸川敬之と武市佳久、紋白役を谷山知宏と二瓶拓也がWキャストで演じる。上演時間は約2時間。公演は6月16日まで。

花組ヌーベル 実験浄瑠璃劇「毛皮のマリー」

2019年6月8日(土)~16日(日)
東京都 小劇場B1

作:寺山修司
脚本・演出:加納幸和
監修:寺山偏陸
作曲:鶴澤津賀寿、杵屋邦寿

キャスト

毛皮のマリー:加納幸和 
欣也:丸川敬之 / 武市佳久(Wキャスト)
紋白:谷山知宏 / 二瓶拓也(Wキャスト)
下男:山下禎啓
鏡の精:北沢洋
名もない水夫:押田健史
金城かつ子:永澤洋
快楽の滓 / トラック野郎:桂憲一
衆道五人男:桂憲一、大井靖彦、秋葉陽司、松原綾央、磯村智彦
大衆食堂の女店員:大井靖彦、秋葉陽司、松原綾央、磯村智彦

アプリで読む