Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「マイ・フーリッシュ・ハート」ポスタービジュアル

チェット・ベイカーの“最期の日々”描く「マイ・フーリッシュ・ハート」公開

ナタリー

19/8/23(金) 12:00

ジャズミュージシャンのチェット・ベイカーを題材とした映画「My Foolish Heart」が、「マイ・フーリッシュ・ハート」の邦題で11月8日に公開される。

ジャズシーンでトランペッターやボーカリストとして活躍したベイカー。本作では、1988年5月にオランダ・アムステルダムのホテルから転落死した彼の知られざる“最期の数日間”が描かれる。自身もミュージシャンとして活動する俳優スティーヴ・ウォールがベイカーに扮したほか、ハイス・ナバー、レイモンド・ティリーが共演に名を連ねる。

あわせて本作の予告編がYouTubeで解禁。「マイ・フーリッシュ・ハート」「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」などの楽曲に乗せて、ベイカーがステージで演奏する姿や、「心から音楽を奏でられない」と苦悩するシーンなどが切り取られていく。

オランダの監督ロルフ・ヴァン・アイクの長編デビュー作となる「マイ・フーリッシュ・ハート」は、東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

アプリで読む