Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

乃木坂46、芸能界の常識を知らないメンバーは? 珍答続出でバナナマンも呆れ顔に

リアルサウンド

14/11/3(月) 10:00

 『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京)の11月3日分にて、乃木坂46のメンバーによる「知ってて当然! テレビ・芸能常識クイズ」が放送された。

 同企画は、乃木坂46のメンバーがこれからも芸能界で活躍するため、テレビや芸能にまつわるテストを実施。スタジオで答え合わせをするというもの。

 1問目には「お笑いBIG3といえば誰?」という問題が出され、堀未央奈は「明石さんまさん、ダウンタウンさん、くるよさん」と、不正解なうえに名前を間違うという大失態。MCのバナナマン・日村勇紀から「誰だよ明石って」とツッコミが入った。この問題は、星野みなみが「さんまさん、たけしさん、タモリさん」と答えて正解した。続く2問目は「人気芸人を数多く生み出した番組は?」というもの。これには高山一実が「タモリのアド街ック天国」と間違いだらけの回答をして、その理由について「元々はタモリさんがやっていて、今の方が後任…」と語ると、MCのバナナマン・設楽統から「愛川欽哉さんの方がタモリさんより年上だからね」と優しく指摘された。この問題には、秋元真夏が「タモリのボキャブラ天国」と答え、唯一の正解者となった。

 3問目には「お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの改名前のコンビ名は?」という問題が出題された。星野は「海カレー」と答え、その理由として「クリームシチューの反対だから…」と語るとスタジオのメンバーからは笑いが。これには深川麻衣が「海砂利水魚」と答えて正解した。4問目は「W浅野って誰のこと?」というもので、若月佑美が「ビーチバレー選手」、衛藤美彩が「卓球選手」、西野七瀬が「テニスプレーヤー」と、なぜかスポーツ選手だと勘違いするメンバーが続出。正解者なしとなったため、設楽が「浅野温子と浅野ゆう子」と答えを発表した。5問目「YMOは何の略?」では、設楽が「誤答がひどかった」と前置きし、秋元の「山男」、西野の「山本おもろい」、深川「やる気、モットー、面白く」などを紹介した。この問題は、生駒里奈と若月が「イエロー・マジック・オーケストラ」と答えて正解。

 6問目の「たのきんトリオは誰と誰と誰?」という問題には、堀が「田野さん、金さん、金田さん」と答え、設楽から「何で最初の2人で『たのきん』を使い切ったの?」とツッコミが入ると、スタジオが笑いに包まれた。こちらも正解者なしで設楽から「田原俊彦、近藤真彦、野村義男」と発表され、メンバーは「へぇ〜」と勉強になった様子だった。続いての「おニャン子クラブに所属していた3人によるアイドルユニット名は?」という、先輩アイドルグループについての問題には、堀が「うしろふりかえり隊」、西野は「うしろ髪ひっぱられ隊」とそれぞれ誤答をしたものの、何人かは「うしろ髪ひかれ隊」と答えて正解。設楽から「秋元康さんがおニャン子クラブの生みの親だって知ってる?」と訊かれ、もちろんと大きくうなずいたメンバーだったが、唯一、橋本奈々未だけは動揺してしまい、設楽から「知らないの?」と指摘された。

 最後の問題は、「志村けんと加藤茶が司会の大人気番組のタイトルは?」というもの。これに堀は「けんちゃんちゃちゃんテレビ」、桜井玲香は「けんちゃんちゃんちゃんけんちゃんテレビ」とそれぞれ奇想天外な回答をし、メンバーは爆笑。設楽からも「そんなタイトル付けねーわ!」と指摘された。

 結果、最も多く正解した生駒が1位、そして堀が最下位となり、番組が終了した。

 ほかにも、「『オレたちひょうきん族』で明石家さんまが演じるキャラのギャグといえば?」や、「相撲の『若貴』とは誰と誰?」などの問題が出された今回の放送。次回は「得意ジャンルだけでクイズ対決」が放送される予定だ。

(文=向原康太)

アプリで読む