Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「HE-LOW the second」先行上映会の様子。

「HE-LOW」続編で須賀貴匡が今後の俳優人生を心配、鈴村展弘も「大丈夫か?」

ナタリー

19/8/4(日) 12:25

「HE-LOW the second」の先行上映会が8月3日に東京・シネマート新宿で行われ、キャストの須賀貴匡、青柳尊哉ら10名、監督の高野八誠、スーパーバイザーの鈴村展弘が登壇した。

本作は特撮ヒーローたちの生きる世界を舞台にした「HE-LOW」の続編。前作では斜陽戦士ゴゴファイターのリーダー・赤城修介 / ゴゴレッドが日本を代表する2大特撮ヒーロー、巨大化するウルト・ロマン、スライダー仮面と運命的な出会いを果たしたことから物語が展開していった。

本作では「仮面ライダー龍騎」で知られる須賀が、本岡博 / スライダー仮面 龍騎士役で主演に。40歳で無職の博は三度の飯よりギャンブルが好きという“ダメ人間”のキャラクターで、須賀自身も「あんなクズ人間にはなりたくないと思った」とインタビューで答えるほど。須賀は本作のパロディ描写に「いよいよ東映に出入りするのが困難になってきた俳優人生だなと思っています」と自虐的に語り笑いを誘った。

前作に引き続き赤城を演じた青柳も「今回は主役がぶっ飛んでアホ(笑)。今日僕も初めてでっかいスクリーンで観たんですが、みんなアホの顔してます。みんな記憶ないのかな?」と含みを残したコメント。数々の特撮作品に参加してきた鈴村が「僕としても関わってよかったのかな?とちょっと後悔してる」と苦笑する場面も。さらに「作品の出来としては前作を超える、八誠監督としても満足いくものになったはず……だけどいろいろ大丈夫か?と心配です」と続けた。

最後に高野が「これからも『HE-LOW』を応援してください。観たからには、もう共犯です。SNSには細かい描写の感想を書かないでください」と語り、イベントの幕を引いた。舞台挨拶にはキャストの松田賢二、伴大介、筒井巧、村石宏實、椿隆之、柳沢なな、佐々木仁、佐藤寛之も登壇。「HE-LOW the second」の公開情報に関しては、続報を待とう。

アプリで読む