Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

セバスチャン・スタン主演映画『ラスト・フル・メジャー』3月に日本公開

CINRA.NET

20/12/18(金) 19:00

© 2019 LFM DISTRIBUTION, LLC

セバスチャン・スタン主演映画『THE LAST FULL MEASURE』が、『ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実』の邦題で3月5日からシネマート新宿ほか全国で公開。あわせて場面写真が公開された。

同作は、映画『白い嵐』の脚本で知られるトッド・ロビンソン監督による作品。クリストファー・プラマー、ウィリアム・ハート、サミュエル・L・ジャクソン、エド・ハリス、アリソン・スドル、ジェレミー・アーヴァインらが集結し、実話をもとにベトナム戦争の知られざる英雄の真実を描く。

あらすじは、ペンタゴン空軍省のハフマンが、30年以上も請願されてきたピッツェンバーガーという兵士の名誉勲章授与の調査を行ない、ピッツェンバーガーに救助された退役軍人たちの証言を集めているうちに名誉勲章の授与を阻みつづけた陰謀の存在に気付くというもの。ハフマン役をセバスチャン・スタン、ハフマンの妻役をアリソン・スドル、ピッツェンバーガー役をジェレミー・アーヴァインが演じる。昨年8月に逝去したピーター・フォンダの最後の出演作品となる。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む