Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

全編ワンカット カンバーバッチ、コリン・ファースら共演『1917』予告編

CINRA.NET

19/11/28(木) 8:00

©2019 Universal Pictures and Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

映画『1917 命をかけた伝令』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

2020年2月14日から全国公開されることが決まった同作は、第一次世界大戦を舞台に、若きイギリス兵スコフィールドとブレイクの2人が、最前線にいる1600人の命を救うべく、一刻も早く伝令を届けるために様々な危険が待ち受ける敵の陣地に身を投じ、立ち向かう様を描いた作品。屋外ロケ、全編ワンカットで撮影された。

若きイギリス兵役をジョージ・マッケイとディーン・チャールズ=チャップマンが演じるほか、ベネディクト・カンバーバッチ、コリン・ファース、マーク・ストロングらが共演した。監督を務めたのは、『007 スカイフォール』『007 スペクター』などのサム・メンデス。同監督は全編ワンカット撮影について「完璧に途切れなく物語を描くために、全てにおいて秒単位まで計算されるなど緻密な調整をした」「特にリハーサルについては、今までの過去のどの作品よりも時間を費やした」「自身のキャリアにおいて、最もエキサイティングな仕事だった」と語っている。

ポスタービジュアルには「走れ。」というコピーと共に光の方に向かって走っていく2人の兵士の後ろ姿が写し出されている。

また予告編では、敵機が向かってくる様子や、若き兵士たちが「君たちの任務は“伝令”だ」と伝えられる場面、カンバーバッチ演じる上官が「仲間を救いたければ命の限り急ぐんだ」と駆り立てるシーン、銃弾が飛び交い、兵士たちが入り乱れる戦場を走り続ける主人公の姿などが確認できる。ムビチケカードは12月20日から販売開始。


新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む