Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

フェリシティ・ジョーンズが男女平等求めた弁護士を語るインタビュー映像

ナタリー

19/3/20(水) 19:00

「ビリーブ 未来への大逆転」より、主演を務めたフェリシティ・ジョーンズのインタビュー映像がYouTubeで公開された。

「ビリーブ 未来への大逆転」では、1970年代のアメリカで男女平等を求めて立ち上がった弁護士ルース・ギンズバーグの姿が描かれる。ルースをジョーンズ、彼女を支える夫・マーティンをアーミー・ハマーが演じた。

映像の中でジョーンズは、ルースとマーティンの関係性について「固定概念にとらわれなかった。夫と妻という役割分担は自分たちには合わないと退けたのよ」と説明。役作りのためルース本人の自宅を訪れたことを明かし、「彼女のことを心から尊敬している」と語った。また「彼女の戦略は法律を少しずつ変えることで社会的な見方を変えるものだった。それが大きな変革を可能にしたのよ」と述べている。

ミミ・レダーがメガホンを取った「ビリーブ 未来への大逆転」は、3月22日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

(c)2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

アプリで読む