Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

芦名星、『新米姉妹のふたりごはん』出演へ 山田杏奈と大友花恋の姿捉えたポスターも公開

リアルサウンド

19/10/4(金) 12:00

 10月10日より放送がスタートするテレビ東京の深夜ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』に、芦名星が出演することが決定した。

参考:田中芽衣&芋生悠、山田杏奈×大友花恋W主演『新米姉妹のふたりごはん』出演 ビジュアル&予告も

 本作は、KADOKAWA発行の『月刊コミック電撃大王』にて連載中の柊ゆたかの人気漫画を、山田杏奈と大友花恋のW主演でドラマ化するもの。親の再婚を機に突然姉妹になった女子高生のサチ(姉)とあやり(妹)が、“料理”を通して心を通わせていく物語だ。

 今回出演が発表された芦名は、大友演じるあやりの叔母で猟師のみのり役を演じる。また、本作の主題歌がコレサワの書き下ろし楽曲「いただきます」に決定。さらに、山田と大友の姿を写したポスタービジュアルも公開された。

 芦名とコレサワからはコメントが寄せられている。

【コレサワ コメント】
ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』の主題歌として「いただきます」を書き下ろしさせていただきました。大切な人を想いながら料理をする主人公たちのように暖かくて芯のある曲になったと思います。出来立てほやほやの新曲、 ぜひお召し上がりください!

【芦名星 コメント】
あやりの叔母・みのりを演じます、芦名星です。主人公のおふたりがとても仲良く可愛らしく、ほんわかしたふたりの空気感を現場いっぱいに作り上げていました。そこに私が演じる、猟師のみのりが姪を心配し様子を見に来つつ、ふたりのお土産にと自分で仕留めた鹿を持ち、あやりにお料理して欲しいと頼みます。
みのりは元気いっぱいサバサバしていて、よく食べ、よく喋ります。命と向き合う猟師だからこそ、ふたりに教えてあげられることもあったり。とても愛深き叔母だなーと私は感じたので、皆様にもそんな叔母をお届け出来ればと思います。

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む