Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ジョニー・デップ新作、ベルリン映画祭でプレミア

20/1/15(水) 14:00

ジョニー・デップの次回主演作『Minamata』が、ベルリン映画祭で世界プレミアされることになった。

実話映画で、デップが演じるのは、水俣病の実態を記録しようとしたアメリカ人写真家W・ユージン・スミス。真田広之、浅野忠信、加瀬亮、國村隼、ビル・ナイらも出演する。監督はアンドリュー・レヴィタス。

ほかには、デイミアン・チャゼルの新作ミュージカル『The Eddy』、ケイト・ブランシェット主演の『Stateless』、ティルダ・スウィントン主演の『The Last and First Men』などが発表されている。全ラインナップは今月後半に発表予定。ベルリン映画祭は2月20日から3月1日まで。

文=猿渡由紀

アプリで読む