Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

恒松祐里や堀田真由の姿も初披露 間宮祥太朗×桜井日奈子『殺さない彼と死なない彼女』本予告

リアルサウンド

19/9/4(水) 8:00

 間宮祥太朗と桜井日奈子がW主演を務める映画『殺さない彼と死なない彼女』より、本予告と本ポスターが公開された。

 本作は、SNSに投稿した4コマ漫画が話題となったSNS漫画家・世紀末の処女作にして代表作『殺さない彼と死なない彼女』(KADOKAWA刊)を実写映画化したラブストーリー。

 何にも興味が持てず、退屈な学生生活を送っている高校3年の小坂れいは、ある日、教室で殺されたハチの死骸を埋葬しているクラスメイト・鹿野ななに出会う。虫の命を大切に扱う心優しい一面を持ちながら、ネガティブな言動で周囲から孤立し、リストカット常習者で“死にたがり”の鹿野に味を抱く小坂。“ハチの埋葬”をきっかけに、2人は一緒にいることがあたりまえになっていくのだが……。

 小坂れいを間宮、鹿野ななを桜井が演じるほか、恒松祐里、堀田真由、箭内夢菜、ゆうたろう、金子大地、中尾暢樹、佐藤玲、佐津川愛美、森口瑤子らが出演し、監督は『ももいろそらを』『ぼんとリンちゃん』『逆光の頃』などの小林啓一が務める。

 本ポスターには、「君の隣で、世界は変わる。」というコピーと糸電話を耳にあてている小坂と鹿野のカット、メインキャラクターの劇中カットが収められている。

【動画】『殺さない彼と死なない彼女』本予告

 本予告映像は、小坂れい(間宮祥太朗)が、鹿野なな(桜井日奈子)がリストカットしようとするのをスマホで撮影しているシーンから始まる。一転して、「調子に乗るな。殺すぞ」「死ね」と言い放つ小坂に、「死んでやる」「余計に死にたくなる」と返す鹿野。「殺す」が口癖の小坂と「死にたい」が口癖の鹿野の殺伐とした不愛想な会話が繰り返される。

 本映像では、映像で初披露のキャラクターたちも次々と登場。「離れてよ!」ととにかく地味な地味子(恒松祐里)はまとわりつく親友のきゃぴ子(堀田真由)を突き放す。全人類に愛されたいきゃぴ子は「え、どうして?きゃぴ子が可愛いすぎて、並ぶとよけいに自分が劣って見えるから?」と地味子をあきれさせる。また、撫子(箭内夢菜)は、八千代(ゆうたろう)に日課のように「大好き!」 「好き!」と愛の告白をしていたが、恋ができない彼は、「僕は君のこと好きじゃないよ」と涼しい顔でかわすの様子が収められている。

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む