Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「相席食堂」に出演する、かつみ。(c)ABC

「相席食堂」かつみがアート相席、番組後半はカラテカ矢部のドラマ

ナタリー

19/6/4(火) 12:31

本日6月4日(火)放送の「相席食堂」(ABC)で、かつみ・さゆりのかつみが大阪市住之江区の北加賀屋にて“アート相席”に臨む。

北加賀屋はアート作品が点在し“アートのまち”として注目を集める街。そこでかつみはVTRの冒頭からギャグを披露し、スタジオの千鳥に「もう令和なのに、ずっと昭和」「いつでも全力で行く気持ちは見習うところがある」と期待と不安の入り交じった表情で評される。その後、かつみは個性的なアーティストたちとの相席に終始押され気味。しかしさまざまなアートに触れて創作意欲が湧いたようで、アーティストたちを巻き込み超大作アートを披露する。

番組後半にはカラテカ矢部がスタジオに登場し、突然「お2人に聞きたいことがあります。大根はお好きですか?」と千鳥に質問。2人から「好きでも嫌いでもない。あれば食べる程度」と聞くと、矢部は「そうなんです。大根って脇役ばかりの哀しい食べ物なんです」と語り出す。何が始まるのか知らされていない千鳥が焦る中、「連続テレビ小説 大根と矢部」なるVTRがスタート。これは「大根が主役となる新しい料理」が出来上がるドラマだという。かつみの旅と矢部のドラマを、千鳥の反応と併せて見届けてみては。

相席食堂

ABC 2019年6月4日(火)23:22~24:22
<出演者>
千鳥
旅人:かつみ・さゆり・かつみ
ゲスト:カラテカ矢部

アプリで読む