Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「おいしい家族」ポスタービジュアル

板尾創路が母親に?松本穂香「おいしい家族」予告解禁、主題歌はyonige

ナタリー

19/7/26(金) 11:00

松本穂香が主演を務める「おいしい家族」の予告編がYouTubeにて公開。あわせてyonigeによる主題歌「みたいなこと」も解禁された。

亡き妻の服を着て生活する父・青治から男性と再婚することを告げられた橙花を主人公とした本作。松本が橙花、板尾創路が青治、浜野謙太が青治のパートナーである和生を演じている。笠松将、モトーラ世理奈、三河悠冴、柳俊太郎もキャストに名を連ねた。「21世紀の女の子」に参加したふくだももこが監督を務めている。

予告には青治から「父さん、母さんになろうと思う」と告げられ、衝撃を受ける橙花の姿を収録。母親の服を着て生活する父親に橙花が混乱する一方、周囲の人々が青治を受け入れる様子が切り取られている。ふくだが敬愛する小説家・西加奈子の「人間の美しさでなく、人間の歪さを肯定する作品です」というコメントも収められた。

大阪出身の2人組ロックバンドyonigeは、ふくだや松本と同郷。ボーカルの牛丸ありさは本作を観て「あなたの勝手にして欲しい。あなたの好きなようにして欲しい」と感想を語った。

「おいしい家族」は9月20日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国でロードショー。なお小説版は9月26日に発売される。

※柳俊太郎の柳は木へんに夘が正式表記

(c)2019「おいしい家族」製作委員会

アプリで読む