Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』 (c)2020 & TM Lucasfilm Ltd.

カイロ・レンとパルパティーンが対峙! 『スカイウォーカーの夜明け』本編冒頭映像公開

ぴあ

20/4/8(水) 17:30

スター・ウォーズの42年の歴史の完結編である『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』。本日からの先行デジタル配信を記念し、本編冒頭のプレビュー映像が公開された。

本作は、1977年に『スター・ ウォーズ エピソード4/新たなる希望』が全米で公開されてから42年、永きに渡り紡がれてきた『スター・ウォーズ』シリーズの完結編で、スカイウォーカー家の物語を描く。

このたび公開された映像は、ファースト・オーダーを指揮するカイロ・レンと、シス・マスターとも呼ばれたパルパティーン皇帝が対峙する重要なシーン。カイロ・レンは手に入れたウェイファインダーに導かれ、ある星にたどり着く。そこには「ついに来たか」、「まだ与えるものがある」と語りかける皇帝パルパティーンの姿が。ジェダイが滅ぶことを望むパルパティーンは、レンに「レイを殺せ」と命じながらも、「あれはただの小娘ではない」と忠告し、「何者だ?」というレンの問いかけに意味深な笑みを浮かべる。



カイロ・レンを演じたアダム・ドライバーはインタビューで、「最初のミーティングでJ.J.エイブラムス監督からは、『ダース・ベイダーとはほとんど正反対の生き方をイメージすべきだ』と言われた。ベイダーは最初から自信も経験もあるが、それが少しずつはぎ落されて最も脆弱になっていくが、カイロ・レンは最も脆弱な状態、感受性の強い状態から徐々に経験を積んで無情になり、ダークサイドの奥へと深く入っていくんだ」と解説している。

また、豪華賞品が当たるTwitterキャンペーン「ここが好きだよスター・ウォーズキャンペーン」が本日よりスタート。『スター・ウォーズ』シリーズの全作品の中から、好きなシーンを、ハッシュタグ「#SW伝説は遂に完結へ」「#ここが好きだよSWキャンペーン」をつけてツイートすると、投稿者の中から、抽選で1名に『スター・ウォーズ スカイウォーカー・サーガ 4K UHD コンプリートBOX(数量限定)』がプレゼントされる。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け MovieNEX(初回版)』/4,200円+税
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け 4K UHD MovieNEX』/8,000円+税
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け 4K UHD MovieNEX スチールブック(数量限定)』/9,000円+税
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(数量限定)』DVD/2,800円+税
『スター・ウォーズ スカイウォーカー・サーガ 4K UHD コンプリートBOX(数量限定)』/50,000円+税
いずれも4月29日(水)より発売開始
4月8日(水)より 先行デジタル配信開始

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む