Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

嵐が「anan」表紙&グラビア登場、SEKAI NO OWARIやBABYMETALも

ナタリー

20/12/7(月) 0:00

anan2230号の表紙。(c)マガジンハウス

嵐が12月16日発売の雑誌「anan」2230号の表紙とグラビアに登場する。

今号の表紙とグラビアは「嵐、無二の光。」がテーマ。2020年をもって嵐としての活動を休止する5人が、5本の光の中を歩く写真が撮影された。撮影中には松本潤が「よし、もう1回歩こうか!」と声をかけ、5人で息を合わせて歩き出す場面も。中面グラビアにはフォーマルなスーツスに身を包んだメンバーの凛々しくスタイリッシュなソロ写真に加え、ハッピーな空気感のペアショットも掲載される。

またソロインタビューでは5人が嵐のメンバーとしての思い出をそれぞれ振り返りつつ、今号のテーマである“エンタメの奇跡、魅力”についてコメント。さらに全員参加の座談会インタビューでは、今年もっとも“嵐らしい”と思ったエピソード、初めての無観客配信ライブとなった「アラフェス 2020 at 国立競技場」で感じたこと、ファンへの気持ちなどをじっくりと語っている。

このほか今号には「アラフェス 2020 at 国立競技場」のレポート、ジャニーズ配信ライブのドキュメントが掲載されるほか、松任谷由実、SEKAI NO OWARI、BABYMETAL、King & Princeの岸優太と神宮寺勇太、Snow Manの深澤辰哉らが登場。「ananAWARD」におけるSixTONESのジェシー、田中樹、Snow Manの岩本照、ラウールの写真も掲載される。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む