Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

古田新太、阿部サダヲ、西野七瀬ら出演、Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』ライブビューイング開催決定

ぴあ

21/3/8(月) 17:00

2021年劇団☆新感線41周年春興行 Yellow/新感線 『月影花之丞大逆転』ライブビューイング

現在、東京建物Brillia HALLにて上演中の劇団☆新感線の舞台、Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』のライブビューイング(生中継)開催が決定。3月20日(土・祝)に全国の映画館、約80スクリーンに登場する。

本作は1996年、2003年に上演された『花の紅天狗』のスピンオフ作品を座付き作家の中島かずきが書き下ろし、かつて木野花が演じた爆発的なテンションの月影花之丞が再び登場。『月影花之丞大逆転』を上演するにあたり、劇団☆新感線は、JR新幹線を安全に走行させるために、点検や診断を行う黄色い新幹線、ドクター・イエローから着想を得て、“デキない”ことを悩むのではなく、「密にならない、短い上演時間で、新感線らしい、観たお客様が元気になる作品」を創るべく、タイトル前に“Yellow/新感線”と名付けて発進した。

主演を務めるのは、劇団の看板俳優・古田新太。共演に、本作が劇団☆新感線には5度目の出演となる阿部サダヲ、初参加の浜中文一、西野七瀬というフレッシュなふたりに加えて、劇団員からは河野まさと、村木よし子、山本カナコ、中谷さとみ、保坂エマ、そして安定の村木仁。月影花之丞はもちろん木野花が演じる。いのうえ演出の王道、歌あり、笑いあり、強烈キャラ満載の、楽しくスカッと元気になる、そんな作品を全国に届けるべく約80スクリーンの映画館でライブビューイング(生中継)を開催。現在上演中の東京建物Brillia HALLでは、オリジナル公演グッズである『Yeah郎くんペンライト』を用いて、観客と舞台が一体となって作品を盛り上げているが、この興奮をぜひライブビューイングに参加する観客も体験できるように、今回はライブビューイング会場となる映画館でも『Yeah郎くんペンライト』を使用して鑑賞できる。

【ライブビューイング概要】
2021年劇団☆新感線41周年春興行 Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』ライブビューイング
日時:3月20日(土・祝)13:00 / 17:30公演
※2回上映。映画館によってはどちらかの回のみの上映になります。
会場:新宿バルト9他、全国映画館 約80スクリーンにて上映(予定)
※最新の上映館情報は公式サイトをご参照ください。

チケット料金:4,600円(全席指定・税込み)
販売:3月13日(土)より各上映館公式サイト・窓口にて
※上演館販売の詳細は各実施館公式サイト等にてご確認ください。
公式サイト:http://www.vi-shinkansen.co.jp/yellow/LV/

<備考>
・上映会場となる映画館で公式グッズの「Yeah郎くんペンライト」を振りながらご鑑賞いただけます。
※ペンライトの購入方法・使用方法等の詳細は公式サイト参照
・上映館での公演パンフレットの販売を予定しております。

主催:ヴィレッヂ
配給:ヴィレッヂ / ティ・ジョイ

【公演概要】
2021年劇団☆新感線41周年春興行 Yellow/新感線 『月影花之丞大逆転』
作:中島かずき
演出:いのうえひでのり
出演:古田新太、阿部サダヲ / 浜中文一、西野七瀬
河野まさと、村木よし子、山本カナコ、中谷さとみ、保坂エマ
村木仁 / 木野花

東京公演:2月26日(金)~4月4日(日) / 東京建物Brillia HALL
大阪公演:4月14日(水)~5月10日(月) / オリックス劇場
公式サイト:http://www.vi-shinkansen.co.jp/yellow/

アプリで読む