Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

BLUE ENCOUNT、通算4枚目のニューアルバム『Q.E.D』リリース決定 新アーティスト写真も公開

ぴあ

20/9/10(木) 20:00

BLUE ENCOUNT 新アーティスト写真

熊本出身のロックバンドBLUE ENCOUNT、通称ブルエンが通算4枚目となるニューアルバム『Q.E.D』を11月18日(水)にリリースすることが決定した。

先週9月2日は、住野よる原作の映画『青くて痛くて脆い』の主題歌に起用されている新曲『ユメミグサ』がリリースされ、大きな注目を集めているブルエン。彼らのメジャーデビュー記念日となる本日9月10日の0時からブルエンのYouTubeチャンネルでは<#ブルエンPM8>と名付けれた謎の映像がオンエアされていたが、20時ジャストにニュースアルバムの告知に切り替わり、『Q.E.D』のリリースが発表された。同時に公開となった新アーティスト写真撮影時に、メンバーが海岸でスーツ姿に見を包んだ映像とともに新作の発表が告知されている。

実に2年と8カ月ぶりとなる今回のアルバムは完全生産限定盤、初回生産限定盤、通常盤の3形態のリリースとなり、収録詳細は後日発表。本日から9月30日までにこの新作『Q.E.D』を予約すると、早期予約特典として<「Document of STAY HOPE」視聴カード>がプレゼントされるとのこと。この映像は2020年7月10日に行われたBLUE ENCOUNTによる初めての無観客配信ライブ「STAY HOPE」が行われるまでのドキュメンタリー映像。緊急事態宣言の発令後、開催予定だった全国ホールツアー『TOUR2020 blue bird』が全公演中止となった中、メンバーは何を思ったのか。メンバーのみならずスタッフのインタビューも盛り込んだスペシャルなドキュメンタリー映像となっている。

◆「Q.E.D」告知動画@YouTube


<BLUE ENCOUNT 4th Album『Q.E.D』詳細>
発売日:11月18日(水)

■完全生産限定盤(CD+DVD+GOODS)
●価格:4,700円(税抜)
●品番:KSCL-3270〜72

■初回生産限定盤(CD+Blu-ray)
●価格:4,700円(税抜)
●品番:KSCL-3273〜74

■通常盤(CD)
●価格:2,800円(税抜)
●品番:KSCL-3275

【早期予約特典詳細】
全国のCDショップまたはECサイトにて、ニューアルバム『Q.E.D』を期間中にご予約頂いた方に
『Document of STAY HOPE』視聴カードをプレゼントいたします。

『Document of STAY HOPE』について
2020年7月10日に行われたBLUE ENCOUNT初めての無観客配信ライブ「STAY HOPE」。
緊急事態宣言の発令後、開催予定だったホールツアー「TOUR2020 blue bird」全公演中止となった中、何を考えその日を迎えたのか? メンバーのみならず普段表には出ることのないスタッフのインタビューも盛り込んだ、当日までのドキュメンタリー映像。

■ニューアルバム『Q.E.D』早期予約特典 詳細
※対象予約期間:9/10(木) 〜 9/30(水)
※予約終了時間は各店の閉店時間(各ECショップについては同日23:59まで)となります。
※一部対象外の店舗もございます。詳しくは店頭にてお問い合わせください。
※早期予約特典内容:「Document of STAY HOPE」視聴カード

アプリで読む