Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「アップグレード」 (c)2018 UNIVERSAL STUDIOS

全身まひの男がAIの力で驚異的な身体能力得る復讐劇「アップグレード」公開決定

ナタリー

19/7/3(水) 19:00

「インシディアス 序章」のリー・ワネルが監督を務めたSFアクション「アップグレード」が、10月11日より東京・シネクイント、新宿シネマカリテほか全国で公開される。

近未来を舞台に最愛の妻を殺され、自身は全身まひとなった男グレイ・トレイスの姿を描いた本作。「STEM」と呼ばれる最新のAIチップを人体に埋め込んだ彼は、再び体を動かせるだけでなく、人間を超越した身体能力を手に入れる。グレイは脳内でSTEMと対話をしながら、妻を殺害した組織に復讐を誓う。

数々のホラー映画を手がけてきたジェイソン・ブラムがプロデューサーを担当。「インビテーション」「プロメテウス」のローガン・マーシャル=グリーンがグレイを演じた。なお本作はサウス・バイ・サウスウエスト 2018のミッドナイターズ部門、第51回シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭のコンペティション部門で観客賞を受賞。アメリカの映画評論サイト・Rotten Tomatoesでは現在87%Freshという高評価を受けている。

アプリで読む