Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

グラシッククラシックになりきって登場したうしろシティ。

サンリオ初の芸人キャラ誕生!声優のうしろシティがダブルメガネの漫才師に

ナタリー

19/8/30(金) 15:35

本日8月30日、サンリオの新プロジェクトの発表会が都内で行われ、うしろシティが出席した。

イベントで発表された企画は、サンリオ初のお笑い芸人のキャラクター6組12人が活躍する「Warahibi!(わらひび!)」。架空のお笑い事務所「笑響(わらひび)芸能事務所」の芸人たちが成長していく物語だ。うしろシティは約500名が参加したというオーディションを勝ち抜き、ダブルメガネの実力派漫才師「グラシッククラシック」役に抜擢された。ほかの5組には、声優の草野太一、坂田将吾、沢城千春、橘龍丸、帆世雄一、堀江瞬、駒田航、白石兼斗、小林大紀、植木慎英が声を当てる。

劇中のネタにはアメリカザリガニ、オジンオズボーン、Groovy Rubbish、タイムマシーン3号、大人のカフェ・伊達さん、流れ星、なすなかにし、ラバーガールらが協力。今後は特設サイトでネタやトークが配信されるほか、声優たちがネタを披露するリアルイベントも展開される予定なので、続報をお楽しみに。

発表会ではまず、草野太一と坂田将吾が自身の演じるコンビ・あさやけレンジャーズへのアテレコ漫才を披露。その後、うしろシティらも登場し、キャラになりきって挨拶した。MCから「1組だけ緊張してないように見えますが」と指摘されたうしろシティの阿諏訪は「そんなことないですよ!」と謙遜するが、相方・金子は「単純に芸人としての力量が圧倒的に勝ってるので緊張しません」とキッパリ。阿諏訪から「印象悪くなるから! 漫才師としてはまだペーペーですから……」とフォローされた。

最後に改めて意気込みを聞かれた阿諏訪は「1年目になったつもりでがんばります!」と力強くコメント。一方、金子は「先ほど、この仕事絡みのマネージメントを担当してくれる方と挨拶しまして。松竹芸能と笑響芸能事務所、2つの事務所のマネージャーがつくことになりました。笑響芸能事務所の名刺のほうが立派だったので、この仕事が軌道に乗ってきたら本気で乗り換えようかと思ってます」と冗談交じりに語り、取材陣の笑いを誘っていた。

「Warahibi!」登場芸人

●あさやけレンジャーズ
静岡出身の幼馴染コンビ。フレッシュな漫才が持ち味。
・福士遥(声:草野太一)
・小峰純(声:坂田将吾)

●グラシッククラシック
正統派漫才を志す、元会社員の大人なコンビ。
・関崎秀治(声:うしろシティ阿諏訪)
・浅宮輔(声:うしろシティ金子)

●ま・み・む・メルシーズ
雑誌のファッションスナップ常連な2人組。創造力豊かなコント師で安定感は抜群。
・石井奇跡(声:沢城千春)
・YU(声:橘龍丸)

●まるおみすみ
音楽ネタが得意な元トリオの年長コンビ。リズミカルな掛け合いも魅力
・三角隆(声:帆世雄一)
・まる(声:堀江瞬)

●グッドバッティング青春
海にまつわる愉快なネタを展開するコンビ。小学生ウケ抜群だが、女性客からときとき悲鳴が起きることがある。
・バッティング海人(声:駒田航)
・グッド春山(声:白石兼斗)

●ハピネスコマンダー
気品あふれる若手のホープの双子芸人。実はとある大物の隠し子で、芸人を目指す大きなきっかけとなった。
・紀月照(声:小林大紀)
・紀月明(声:植木慎英)

(c)2019 SANRIO CO.,LTD

アプリで読む