Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「サスペリア」オリジナル版の4K企画が始動、立川シネマシティほかで上映

ナタリー

19/1/25(金) 0:00

ダリオ・アルジェントが監督、ジェシカ・ハーパーが主演を務めた「サスペリア」の4Kプロジェクトが始動。2019年初夏に東京・立川シネマシティほかで上映されることがわかった。

本作は、アメリカからドイツのバレエ学校に留学してきた少女・スージーを襲う惨劇を描くホラー。このたびスクリーンにかけられるのは、2017年に映画の製作40周年を記念してイタリアで作られた、35mmオリジナルネガからの4Kデジタルレストア版となる。公開されたティザービジュアルには「決してひとりでは見ないでください」というおなじみのコピーが添えられた。

なお、「君の名前で僕を呼んで」のルカ・グァダニーノが本作を再構築した「サスペリア」が、本日1月25日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、クロエ・グレース・モレッツらが出演する。

(c)1976 SEDA SPETTACOLI S.P.A.

アプリで読む