Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

プッチーニ:オペラ『トゥーランドット』 氷の心をも溶かす愛とはいかに

ぴあ

19/7/5(金) 7:00

「東京文化会館」と「新国立劇場」の首都圏のオペラの2大殿堂が手を結ぶという、前代未聞のプロジェクトが実現した。提案者は、新国立劇場芸術監督にして、世界を舞台に活躍するマエストロ大野和士。もちろん指揮をするのも大野和士自身だ。そしてポイントとなる演出は、バルセロナ・オリンピック開会式の演出で一躍脚光を浴びたスペインの演出家集団ラ・フーラ・デルス・バウスのアレックス・オリエなのだから期待が高まる。バルセロナ交響楽団の演奏を背景に、このプロジェクトのために招聘された名歌手たちが集うステージは、まさに“夏の夜の夢”。

「カラフが惹かれたのはトゥーランドットの美貌か、それとも権力か。氷のような皇女の心を溶かすことはできるのか⁉」プッチーニ最後のオペラとして知られる名作『トゥーランドット』が、この夏、装いも新たに東京を席巻!

大野和士 (c)May_Zircus
アレックス・オリエ(c)鹿摩隆司
アルフォンス・フローレスによる舞台セットデザイン
アプリで読む