Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「CHESS THE MUSICAL」ロゴ

ラミン・カリムルー、佐藤隆紀ら日英キャストで「CHESS THE MUSICAL」を上演

ナタリー

19/8/31(土) 8:25

「CHESS THE MUSICAL」が、来年2020年1月25日から28日まで大阪・梅田芸術劇場 メインホール、2月1日から2月9日まで東京・東京国際フォーラム ホールCで上演される。

本作は、音楽グループABBAのメンバーのベニー・アンダーソンとビョルン・ウルヴァースが作曲し、ティム・ライスが原案・作詞を担当したミュージカル。ロンドン初演版の台本を使用し、演出・振付をニック・ウィンストンが手がける今回の新演出版には、ラミン・カリムルー、LE VELVETSの佐藤隆紀、エリアンナ、増原英也らが出演する。

上演に向けて、ウィンストンは「冷戦を背景にした、愛についての壮大なロック・オペラ『CHESS』の演出家・振付家として、再び日本に戻ることができて光栄です。この新たなプロダクションをお客様に体験していただけることが楽しみで仕方ありません」と思いを述べた。チケットの一般販売は10月26日にスタート。

ニック・ウィンストン コメント

冷戦を背景にした、愛についての壮大なロック・オペラ「CHESS」の演出家・振付家として、再び日本に戻ることができて光栄です。この新たなプロダクションをお客様に体験していただけることが楽しみで仕方ありません。素晴らしいキャストとオーケストラが、この象徴的なスコアをお届けいたします。革新的なクリエイティブ・チームと私は、愛されつづけているこの政治スリラーに新鮮な動力を与え、劇場での痺れる一時を生み出します。

「CHESS THE MUSICAL」

2020年1月25日(土)~28日(火)
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

2020年2月1日(土)~9日(日)
東京都 東京国際フォーラム ホールC

作曲:ベニー・アンダーソン / ビョルン・ウルヴァース
原案・作詞:ティム・ライス
演出・振付:ニック・ウィンストン
出演:ラミン・カリムルー / 佐藤隆紀(LE VELVETS) / エリアンナ、増原英也 / 飯野めぐみ、伊藤広祥、大塚たかし、岡本華奈、河野陽介、柴原直樹、仙名立宗、染谷洸太、菜々香、二宮愛、則松亜海、原田真絢、武藤寛、森山大輔、綿引さやか、和田清香

アプリで読む