Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

標的はドイツ人600万人、ユダヤ人による復讐計画描くサスペンスが7月公開

ナタリー

「復讐者たち」ポスタービジュアル

ドイツとイスラエルの合作「Plan A」が「復讐者たち」の邦題で、7月23日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で公開される。

史実をもとにした本作は、ホロコーストを生き延びたユダヤ人たちによる、ドイツ人600万人を標的にした復讐計画を描くサスペンス。「マルクス・エンゲルス」「名もなき生涯」のアウグスト・ディールがナチス収容所で妻子を失った主人公マックスを演じた。マックスは過激な報復活動をしていたユダヤ人組織“ナカム”に参加したことで、“プランA”と呼ばれる計画が進行中だと知る。

「エルサレム」「ザ・ゴーレム」で知られるドロン・パズ、ヨアヴ・パズが共同監督を務めた。2人は復讐計画の参加者への取材をもとに脚本を執筆している。

(c)2020 Getaway Pictures GmbH & Jooyaa Film GmbH, UCM United Channels Movies, Phiphen Pictures, cine plus, Bayerischer Rundfunk, Sky, ARTE

アプリで読む