Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水族館劇場「乾船渠八號」、野外特設劇場で月への有人飛行巡る歴史ロマン描く

ナタリー

20/3/2(月) 18:08

水族館劇場2020野戰攻城「乾船渠八號」チラシ表

水族館劇場「乾船渠八號」が、4月10日から19日まで東京・花園神社で上演される。

境内に特設される野外ステージ・月への砲彈で実施される本公演では、小説家・乾緑郎が書き下ろした新作戯曲「乾船渠八號」を、桃山邑の演出で立ち上げる。劇中ではジュール・ヴェルヌのSF小説「月世界旅行」をベースにした歴史ロマンが展開。造船と絹糸貿易でにぎわう架空都市・横濱の造船所には、月へ向かう有人砲弾・コロンビアード砲が建設され……。

公演はすべて19:00に開演し、上演時間は約2時間30分を予定している。

水族館劇場2020野戰攻城「乾船渠八號」

2020年4月10日(金)~19日(日)
東京都 花園神社 境内特設野外舞臺 月への砲彈

作:乾緑郎
演出:桃山邑
出演:千代次 / 山本紗由、ミズカンナ / 秋浜立、臼井星絢、七ツ森左門、高橋明歩 / 松林彩、石井理加 / 硬軟千葉大二郎、羽鳥和芳、伊藤裕作、安部将吾 / 赫十牙、二見彰、日高良祐、居原田遥、沼沢善一郎 / 津田三朗、翠羅臼 / 風兄宇内

※高橋明歩の「高」ははしご高が正式表記。

※2020年4月10日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む