Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

介護福祉士描く「ケアニン」のスピンオフ短編製作、戸塚純貴が引き続き主演

ナタリー

戸塚純貴

映画「ケアニン」シリーズのスピンオフショートフィルム「ケアニン Short Films(仮題)」が、2021年夏にWebで無料公開される。

公益社団法人全国老人福祉施設協議会(全国老施協)とのコラボプロジェクトとなる「ケアニン Short Films」。全国老施協が2008年から実施している「介護作文・フォトコンテンスト」受賞作品のエピソードなども盛り込んだ2分ほどの短編が4本作られる。

「ケアニン~あなたでよかった~」「ケアニン~こころに咲く花~」で主人公の介護福祉士・大森圭役を務めた戸塚純貴が同役で出演。鈴木浩介が引き続き監督を務める。戸塚は「今最前線で奮闘されている医療関係や、介護福祉の現場の方々、日々戦っている皆様へ、少しでも力になれるような心温まる作品を届けられるよう、精一杯今作品に臨みたいと思います」とコメントした。

戸塚純貴 コメント

ケアニンシリーズ待望の新作にまた携わることができ、とても嬉しいです。
ケアニンは馴染みのなかった介護福祉から人として役者として新たな心の扉を開いてくれた大切な作品です。
今最前線で奮闘されている医療関係や、介護福祉の現場の方々、日々戦っている皆様へ、少しでも力になれるような心温まる作品を届けられるよう、精一杯今作品に臨みたいと思います。
また、前作に引き続き、鈴木浩介監督はじめスタッフさんも再集合致します! 是非完成を楽しみにして頂けたら幸いです。

平石朗(公益社団法人全国老人福祉施設協議会 会長)

介護の現場には多くの出会いと別れがあります。
時に大変なこともありますが、人の心の温かさや生きる意味を感じさせてくれる瞬間があります。
介護現場で働いている方もそうでない方も、この素晴らしい4本の映像を通じ、介護の仕事の魅力を感じ取って頂ければ幸いです。

アプリで読む