Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Our Theatre×流山児★事務所「嫁粧一牛車」記者会見より。作品について語る流山児祥(左から2人目)。

流山児祥演出、台日の国際共同制作ミュージカル「嫁粧一牛車」台中で開幕

ナタリー

19/8/11(日) 11:45

Our Theatre×流山児★事務所「嫁粧一牛車」が昨日8月10日に台湾・台中国家歌劇院 中劇場にて開幕。初日に先駆けて9日に、演出を手がける流山児祥と台湾の劇団、Our Theatreの芸術監督・Jhan-Clan Wangが記者会見を行った。

「嫁粧一牛車」は、台日の国際共同制作ミュージカル。台湾の作家Wang Zhenheが50年前に書いた短編小説をもとに、Chih-Chieh LuとLin Meng-huanが翻案・脚本を手がけ、普遍的なヒューマンストーリーとして立ち上げる。なお流山児★事務所とOur Theatreは、2016年から親交があり、本作はその関係性を踏まえて実現したプロジェクトとなっている。

流山児は上演に向けて「初めて会った時から比べて著しく成長した台湾の役者たちを見守ることができている幸せを噛み締めています。この作品はOur Theatreの代表作となると信じているので、この台湾発の音楽劇が台湾国内だけでなくアジア各地で上演されるようになることを願っています」とコメントした。

台中国家歌劇院 中劇場での公演は本日8月11日まで。そのあと8月23日から9月8日まで台湾・台北水源劇場にて上演される。

Our Theatre×流山児★事務所「嫁粧一牛車」

2019年8月10日(土・祝)・11日(日・振休)
台湾 台中国家歌劇院 中劇場

2019年8月23日(金)~9月8日(日)
台湾 台北水源劇場

原作:Wang Zhenhe(邦題「鹿港からきた男」)
翻案・脚本:Chih-Chieh Lu、Lin Meng-huan 
演出:流山児祥

 

アプリで読む