Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

イヤーコンテンツ配信サイト『NUMA』、4月1日オープン 神木隆之介 × 三吉彩花出演『恋侍』が追加に

リアルサウンド

21/3/31(水) 11:35

 4月1日よりオープンする“日本初の音声版サブスクリプションサービス”イヤーコンテンツ配信サイト『NUMA(読み:ヌーマ)』の追加作品として「恋侍」が決定した。

 NUMAでは、桑田佳祐が作詞・作曲し、坂本冬美が歌唱する楽曲「ブッダのように私は死んだ」を歌詞の世界観に沿ってイヤードラマ化し、木村多江が主演を務める楽曲と同名の作品『ブッダのように私は死んだ』(特別編終版)や、神木隆之介が一人7役を披露するドラマ『300年後の日本昔ばなしリーマン太郎』、音尾琢真、板谷由夏がタッグを組んだラブストーリ-『あいつとこいつ』などの作品が発表されている。

 今回発表された「恋侍」は、デビュー作「シャンペイン・キャデラック」で三田文学新人賞を受賞し、2012年発表の小説「オワ婚」以降、「三軒茶屋星座館」シリーズなど、刊行された作品はいずれもTSUTAYA文芸書ランキング第1位を獲得している作家 柴崎竜人が原作・脚本を手掛けたNUMAオリジナルイヤードラマ。

 物語は、21世紀を生きる、自称恋愛示現流・免許皆伝の恋侍、落合昌保(24歳)が、ある日訪れたコジャレた中目黒の立ち飲み居酒屋で、かつて高校時代に恋い焦がれていた学校のアイドル大崎夏帆と偶然の再会を果たすところから始まる。主人公落合昌保を、神木隆之介 が演じ、ヒロイン大崎夏帆役は、三吉彩花 が一人二役で出演する。

 そのほかにも、小倉久寛や今井隆文がキャストとして脇を固め、OP&EDテーマはロックバンド FLOWのギターTAKEが担当。さらに、作品のメインビジュアルは「とんかつDJアゲ太郎」の作者としても有名な漫画家・小山ゆうじろうが手がける。

■NUMA概要

サービスOPEN:2021年4月1日(木)00:00
NUMAプレミアム:月額(聴き放題)580円(税込)/ 1エピソード個別購入:200円(税込)
※毎週コンテンツ更新予定
・NUMAプレミアム先行登録キャンペーン
2021年3月23日(火)~3月31日(水)までプレOPENキャンペーン実施中
詳細は、以下オフィシャルサイトにて
NUMA

NUMA Official Twitter   https://twitter.com/NUMA_JPN
NUMA Official Instagram  https://www.instagram.com/numa_jpn/
NUMA Official facebook  https://www.facebook.com/NUMA.JPN/
NUMA Official YouTube  https://www.youtube.com/channel/UCulPVAx-yU76zkSL_Y1rXLw

アプリで読む