Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

小野武正

あの頃のぼくら 第8回 小野武正(KEYTALK)、イギリスで生活していた小学3年生の頃

ナタリー

19/7/8(月) 19:30

この企画は、音楽シーンで活躍しているアーティストたちに子供時代の思い出や経験をもとに、若者たちへのメッセージなどをアンケート形式で答えてもらうというもの。今回は東名阪ワンマンツアー「新感覚KEYTALK泡みたいに弾けるツアー ~涼しくなろうぜ!!バボバボ~」を開催中のKEYTALKより小野武正(G, Cho)が答えてくれた。

いただいた写真は何歳の頃のものですか?

小学3年生のときです。

どこで撮った写真ですか?

父親の仕事の関係で1年間イギリスに行っていたときにケンブリッジの街で撮影した写真です。撮影者は父親です。

当時はどんな子どもでしたか?

とにかくロールプレイングゲームが大好きで、いろんなタイトルをやっていました。自分のオリジナルストーリーを頭の中で妄想したりもしてました。

当時の思い出を教えてください。

このときはイギリスに1年間住んでいたのですが、そのとき現地で母親がアロマセラピストの免許を取りにいっててすごいなと思いました。
あと日本にさけるチーズが出る前にロンドンのセーフウェイというスーパーマーケットでチーズストリングスという所謂さけるチーズ的なもの(日本のものの2倍くらいの長さ)が売っていて、その後日本でさけるチーズがリリースされたとき、俺はこの食べ物知ってるぜ感全開で友達に話していたのを覚えてます。

当時の夢は何でしたか?

ゲーム(RPG)を作りたかったと思います。

当時のご自分に言葉をかけるとしたら、何と言いますか?

そのまま突き進んでいけ!

夢を追いかける若者たちにひと言。

好きなものをとことん突き詰めよう!

ファンへのメッセージをお願いします。

KEYTALKこれからもガンガン攻めていくのでお楽しみに!!

KEYTALK「新感覚KEYTALK泡みたいに弾けるツアー ~涼しくなろうぜ!!バボバボ~」(※終了分は割愛)

2019年7月18日(木)東京都 Zepp Tokyo

編集 / 中川麻梨花(音楽ナタリー編集部)

アプリで読む