Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

元木聖也

ルパパトロスの元木聖也、今後はアクション映画で山崎賢人らとの再共演望む

ナタリー

19/4/28(日) 19:24

元木聖也の写真集「VARIOUS」の発売を記念したイベントが、本日4月28日に東京・福家書店新宿サブナード店で開催された。

特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のルパンエックス / パトレンエックス / 高尾ノエル役で知られる元木にとって、5年ぶりの写真集となる本書。テーマは「彼女と過ごす、冬の温泉旅行」で、恋人目線で撮影されたカットのほか、元木がスノーボードやボウリングを楽しむ姿などが収録された。

雪山でアクロバットを披露した写真をお気に入りに挙げた元木。彼は写真集を逆さにして見せて「まさかこれが逆さまだと思わないですし、背景が雪山で白いから、不思議な感じが面白いですよね。上下逆に見ても楽しめるようなページがいくつかあって。自分ならではの面白い写真が撮れたなと思います」とコメントする。撮影でボウリングをした際のスコアは230ほどだったそうで、「ハイスコアは277ですが、撮影のときもしっかり出せたのでよかったです」「すごいドヤ顔が写っています」と笑顔を見せた。

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の共演者にはまだ本書を見せられていないという。元木は「あの最高な人たちと2カ月くらい毎週ずっと土日に会っていたので、それがなくなっちゃうと物足りないです。毎週お腹を抱えて笑っていたのでちょっと寂しいです」と、同番組のフィナーレを飾るイベント「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ファイナルライブツアー2019」が先頃終了したことを惜しみ、「次は5月に会うのでそのときに渡そうかな」と述べる。

今後について問われた元木は「これからも舞台、映画、ドラマ、アクションシーンをしっかりがんばっていきたい」と決意を新たにする。さらに「麒麟の翼 ~劇場版・新参者~」に山崎賢人や菅田将暉、松坂桃李とともに出演した際のことを「僕はまだ駆け出しで、自分としてはできなかったな、同じレベルにいられなかったなという思いがあるんです」と振り返り、「アクションが得意なので自分の得意な部分を生かしたいです。アクション映画で共演できたらいいなと思います」と抱負を語った。

なお元木の出演作「ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー」が、5月3日より期間限定上映。8月21日にはソフトも発売される。

※山崎賢人の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

アプリで読む